好きな相手とのデートでは髪型を「少し変える」と効果的


恋愛心理から法則・アプローチまでを紹介するブログ > アプローチ方法


 

好きな男性とこれからデートをされる女性がいると思います。
デートでの髪型は女性にとって「どんな髪型にしようか」と、大変悩ましいことだと思います。

他の記事で書いたように、女性の髪型は男性を射止める武器でもあります。

好きな男性をゲットしたいなら女性は髪型を上手く利用すると、男性の心をゲットしやすい
「好きな男性にアピールをしたい」 そう思ったときには相手の男性が求める髪型をすると、男性を魅了することができます。 ここでは女性のシンボルである髪型と男性を魅了する方法を紹介していきたいと思います。 ...

 

 

もしデートで男性の気を惹こうと考えるなら「髪型を少し変える」と効果的です。

 

スポンサーリンク

髪型を変える効果

なぜかというと、「髪型を変えた」という理由を男性に伝えることで、男性の気持ちを刺激するのでデートをスムーズに進めることができるからです。
髪型を変えた理由を口頭で伝える必要はなく、髪型を変えたということ自体がアピールになります。

 

デートの待ち合わせなどの時に髪型を変えた女性と会えば、男性は「自分のためにまたはデートのために髪型を変えて来た」と感じます。
この時に女性がデートに対して好意的に思っていると感じることが出来るので、男性からの印象が良くなるのです。

 

そのため女性としても「デートに気合いを入れて来た」と思わせることが大事になります。
これを上手く男性に伝えられれば、好意的な言葉で伝えなくても男性にも女性の気持ちが伝わりやすいのです。

 

 

スポンサーリンク

男性の独占欲を刺激する

また男性は独占欲があり、これを刺激するからです。
男性は自分で子孫を残せず、女性に頼る必要があるので女性を囲まないといけません。
男性から見ると、女性がフラフラ他の男性に付いて行くようでは、安心が出来ないのです。

 

この「デートで髪型を変える」という行為は、男性とのデートのために髪型を変えて来たとも言えます。
女性が時間を使ってデートの準備をしてきてくれたのです。
つまり、女性が男性のために行動しているということですから、男性の欲を満たしているとも言えます。

こういった行為が男性の気持ちを刺激しますので、男性はデートしている女性を可愛いらしく思うのです。

 

 

では、どんな髪型が良いかと言えば「ガラッと変える」のは良くありません。
また男性と普段会っている姿から大きく変えすぎると良くありません。

男性はデートに誘った女性の髪型が好きな場合(例えば、ロングが好きなど)もあり、大きく変えると男性の好みの枠から外れてしまうことがあります。
デートの前にセミロングからショートにするなど大きく変化させることはおすすめできません。

 

ですから、大きく髪型は変えずに普段髪を結んでいる女性はほどく・髪が長い女性は巻いてみるなどデート前に出来るちょっとした変化がおすすめです。

 

 

 
トップページへ戻る
 

カテゴリー一覧


  1. アプローチ方法
  2. 口癖
  3. 見た目や外見、ファッションや服装による心理学
  4. 婚活と結婚
  5. 恋愛心理
  6. 法則や心理学
  7. 特徴
  8. 男女の違い
  9. 雑記

コメント