法則や心理学についてのまとめページ

NO IMAGE 法則/心理学

悪貨は良貨を駆逐する法則:悪い物が良い物を滅ぼす

「悪貨は良貨を駆逐する」とは悪いものがはびこると良いもの駆逐されるという意味です。 別の言葉では「グレシャムの法則」とも呼ばれています。 この法則では、悪いものがたくさん出回ると良いものがなくなってしまい社会的も良くないとい...
NO IMAGE 法則/心理学

水を沢山飲むしぐさの心理は「緊張」している状態

水をたくさん飲むしぐさの心理は「緊張」です。 会議や商談中、学校などで水を沢山飲んでいる人を見かけると思いますが、この時の心理としては緊張していると言えます。 なぜかと言うと、人は緊張すると喉が渇くのです。 緊張すると交感...
NO IMAGE 法則/心理学

見ていない時に異性をじっと見つめるしぐさの心理は「好意」

少し遠くにいる異性が何かの作業をしている時に「ジッと見つめてしまうしぐさ」があります。 この時の心理は「好意」がある状態です。 例えば、会社の座席やカフェのテーブル、学校の教室などで遠くから異性に見つめられているような気がし...
NO IMAGE 法則/心理学

好きな異性との待ち合わせで小走りで来るしぐさの意味は「好意」

好きな異性と待ち合わせをして相手が小走りで走ってくるしぐさは【好意】の表れです。 では、なぜ小走りで向かってくるのかというと、 人間は「楽しみにしているものは早く向かう」心理があるからです。 子供の時にも遊園地など...
NO IMAGE 法則/心理学

男性の前で首をかしげるしぐさをする女性の心理は「好意や自分をかわいく見せたい」

男性の前で首をかしげる動作をする女性の心理は【あなたに好意がある】【ただのぶりっ子】のどちらかです。 この時の女性の心理として考えられることは2つあります。 1つは首をかしげる動作は、女性が男性に好意を持っており...
NO IMAGE 法則/心理学

会議や授業中に指で机を叩く仕草の意味は「不満が溜まっている証拠」

会社の会議や学校の授業中に「指で机をトントントン」と叩く人がいますが、あの意味は【不満が溜まっている・イライラしている】ということです。 もっと言うと、「早く会議が終わって欲しい」「座ったままの状態から抜け出したい」などその状況を早く...
NO IMAGE 法則/心理学

目を合わせた時に目が左右に泳ぐ人は「ウソを言っている」「心を見透かされたくない」と思っている

会話をしている時に「目が左右に泳ぐ人」がいますが、この人の心理は「心を見透かされたくない」と思っているからです。 なぜそうなってしまうのかというと本人が「ウソを言っている」場合や「自分の心の中を見透かされたくない」と思っているため、目...
NO IMAGE 法則/心理学

口が開いたまま何かを見つめる仕草の意味は「見ているものに夢中になっている」

口を開いて何かを見つめるしぐさの意味は「見ているものに夢中になっている」ということです。 人は基本的に活動中は口を開けたままにすることはありません。 これは口が口内や喉、気道や肺、胃腸に繋がっている大事な器官であるため、異物を侵入さ...
スポンサーリンク