男性が「美人」よりも「可愛い」女性を選びやすい理由

スポンサーリンク

 

女性の中には「どうしてあの子は美人じゃないのにモテるのだろう」と思うかもしれません。

 

美人は比較的モテるのですが、可愛い女性はさらにモテる傾向があります。

美人は誰が見てもキレイな人で、可愛い人は男性によって意見がわかれるという特徴があります。

つまり、美人はその女性の特性であり、可愛い人とは男性が心の中で思うその女性の姿と言えます。

 

 

美人は顔立ちやスタイルなどデザイン比で見ると最適なバランスに近い人が多いです。
よく「8頭身」と言われるように顔のサイズや顔のパーツのバランスなど機械的に測ることができます。

実は顎のラインは美人の条件でもあります。
だから、マスクをすると美人に見えるという「マスク補正」というものが存在するんですね。

歯医者に行くと歯科助手の女性がみなキレイに見えるのは、マスクをしていることに関係しています。(美人の女性も多くいますが)

 

つまり、美人の方はそのものの比率が良いので男性だけでなく女性からも美人だと思われるのです。

 

 

一方、可愛い人はどうでしょうか?

可愛いは見た目だけではないということが特徴です。

人が見た目で可愛いと思う物は「丸みのある物」です。
例えば、地域のゆるキャラなどは丸いデザインですが、あれは人が可愛く思う形をしています。

 

「可愛い人」とは男性が感じる印象です。
言い方は悪いのですが、美人でない女性でも「可愛い」と男性が感じることがあります。

見た目が美人でなくても、男性が「あの子可愛いな」と思えば良いのです。

 

男性が可愛いと思う子としては、様々なタイプがあります。

例えば、会話する時ににこやかに話してくれたり、照れた時に顔を赤くして恥ずかしがったり、しぐさが女性らしいなど、男性が好む女性像に近いと男性の心理から可愛いと思ってしまうのです。

 

可愛い人の方が美人よりもモテる理由は、男性の感情に近い深いところで女性を感じているからなのです。
美人はその女性自身であり、可愛い女性は男性の心の中で生まれるものであるからです。

 

 

街を歩いていても男性の隣に居るのは「美人の女性」ではなく「一般女性」が多いですが、少なくとも言えることは男性がその女性を「可愛い」と思っていることです。

ですから、美人でないと恋人ができない、結婚できないということはまずありません。

 

美人でもスゴくモテる女性がいます。
それは「美人で可愛い女性」です。

「しぐさがしなやか」「愛嬌がある」など男性が好むような女性らしさを持っていると、非常にモテます。

 

逆に美人でもモテない女性は「この男性から可愛いく思われない女性」です。

例えば、非常に言葉が汚くキツかったり、男性を睨みつけるように見る、などすると男性の心理としてはやや引かれる傾向があります。

 

 

美人はそれでも容姿が綺麗なだけやはり有利です。
男性にとって女性の容姿は重要で、本能的にその女性に異性としての魅力を感じないと付き合ったり結婚することはほぼありません。
言い換えれば、その男性にとって異性として見られるのであれば問題はないわけです。

 

https://tsukineko.info/shinri/1779/

 

 

コメント