歩き方でわかるその人の性格や心理について


恋愛心理から法則・アプローチまでを紹介するブログ > 法則/心理学


 

足は体の最も末端にある部分であり、人の心理状態は「足」に出やすいと言えます。
ですから、歩き方を見ると、その時の心理状態やその人の性格も窺い知ることができます。

ここではいくつかの歩き方とその時の心理状態、その人の性格などを紹介します。

 

スポンサーリンク

一人でいる時の歩き方でその時の「心理」がわかる

トボトボと歩く

トボトボと足が重くなったかのように歩き方は、その目的地に行きたくない状態や落ち込んでいる状態です。

歩くスピードが遅くなれば、目的地に到達する時間も遅くなります。
その目的地に行きたくないという思いから、無意識的に足取りが重くなり、トボトボと歩くようになるのです。

また精神的に落ち込んでいる状態でも足取りが重くなります。
頭の中で様々なことを考えていると、足を動かすことにエネルギーを割けなくなるため、下を向いてトボトボと歩くようになります。

トボトボと下を向いて歩く人の心理は、落ち込んでいる状態やその目的地へ向かいたくないという心理
ビジネス街や住宅街など街中を見ると「トボトボ」と下を向いて歩いている人を見かけます。 この時の心理について、紹介していきます。 この「トボトボ」と下を向いて歩いている人の心理としては、落ち込んでいる状態やその...

 

足どりが軽く姿勢が良い

足どりが軽い人は、心配ごとや不安ごとが無い健康な状態の人、または自分が行きたい場所に向かっている・好きな場所へ向かう時に見られます。

よく好きな人がいると、足先だけが好きな人に向いていることがありますが、足は心理状態を表します。
足どりも同じように、気分が良いと軽くなり、気分が悪い時は重くなるのです。

街中で足取りが軽い人は、気分が良かったり、特に不安事がない状態だと言えます。

 

待ち合わせで駆け足や小走りで向かってくる

待ち合わせの時に駆け足や小走りで向かってくることがあります。
この場合は異性であれば「好意」や友人であれば「良い友人関係」でよく見られるしぐさです。

人は楽しみにしているものや好きな物に対しては、すぐに駆けつけたいという心理が働きます。
例えば、みなさんも小さい頃に遊園地へ行った時には、走ってメリーゴーランドや観覧車に向かったことがあると思います。

これと同じように、足は無意識が出やすい部分ですから、相手がこちらに向かってくる時の歩き方で、自分をどのように思っているか窺い知ることが出来ます。

好きな異性との待ち合わせで小走りで来るしぐさの意味は「好意」
異性とデートや待ち合わせをしている時に、小走りをして向かってくることがあります。 この小走りにはどのような意味があるのかについて紹介していきたいと思います。 小走りは好意の表れ 好きな異性と待ち合わせをして相手が小走り...

 

足を止めてクロスさせている

デートの時の信号待ちや待ち合わせなどの時に足をクロスさせている人がいます。
この時の心理としては「安心感」「落ち着き」などがあります。

なぜなら、足をクロスした状態では、急に逃げ出すことができません。
足は人が逃げる時に1番必要な部分ですから、足はいつでも逃げられるようにしないといけません。
心に緊張感があると、足が落ち着かなくなるのです。

 

つまり、足をクロスしているということは、すぐに逃げ出す必要がないと思っているのです。

ここから派生して、デートの時に足をクロスしているしぐさがあれば、デートに安心していると言うことができるのです。

異性とデートをしている時に、足を交差させて立っているしぐさの意味は「デートに安心している状態」
異性とデートをしていると、相手が「足を交差させて立っているしぐさ」をしていることがあります。 この時の心理としては、「デートに安心している状態」です。 男女がデートをしていると、交差点で信号を待つときや男女の...

 

スポンサーリンク

一緒にいるときの歩き方で「性格」がわかる

足は人の心を反映しやすい部分ですから、歩き方を見ることで性格を窺い知ることができます。

リズムよく歩く

リズム感よく歩く人は、自信に溢れている一方でプライドが高い人です。

このタイプの人は、自分に自信があるので、その自信が歩くリズムを軽快にします。
その一方で、プライドが高かったり、お高くとまっている人が多いので、「親しくなりにくい」と思われることがあります。

一緒にいる時に「リズムよく歩く人」は、マイペースな性格で自分に自信がある自信家
みなさんの周りにも、一緒に歩いている時に「リズムよく歩く人」がいると思います。 この人の性格や心理について紹介します。 リズムよく歩く人は、マイペースな性格で自分に自信がある自信家という面があります。 ...

 

同じ歩調でゆっくりと合わせて歩いてくれる

同じ歩調でゆっくりと合わせて歩いてくれる人は、穏やかで優しい一方で優柔不断な面がある人です。

このタイプの人は、一緒に歩いていてもペースを合わせてくれるので、協調性があり、組織などにも貢献するタイプです。

やや優柔不断な人が多いので、このタイプの人は人に合わせるだけでなく、積極的になったり、自分で切り開いていく癖を作ると良いでしょう。

同じ歩調でゆっくりと合わせて歩いてくれる人は、「優しく穏やかな性格」をしている傾向があります。
一緒に歩いている時に「同じ歩調でゆっくりと合わせて歩いてくれる人」がいると思います。 この人の性格や心理について、紹介します。 同じ歩調でゆっくりと合わせて歩いてくれる人は、穏やかで優しさがある一方で、やや優柔不断な...

 

歩くテンポが速い・急いで歩く

歩くテンポが速い・急いで歩く人は、せっかちで一方で行動力やリーダーシップがある人です。

このタイプの人は、物事に積極的だったり、自分で道を切り開いていくタイプの人で行動力がある人に多いです。

しかし、他人を思いやる気持ちが欠如しやすいので、その点には気をつけた方が良いでしょう。

一緒に歩く時に「テンポが速い・急いで歩く人」の心理は、せっかちで人に自分のルールを当てはめる傾向があります。
一緒に歩いている時に「テンポが速い・急いで歩く人」がいると思います。 学校の帰りや仕事先などでよく見られる人で、付いて行くのにもやっとの思いです。 このような「テンポが速い・急いで歩く人」の性格としては、せっ...

 

 

 

 
トップページへ戻る
 

カテゴリー一覧


  1. アプローチ方法
  2. 口癖
  3. 見た目や外見、ファッションや服装による心理学
  4. 婚活と結婚
  5. 恋愛心理
  6. 法則や心理学
  7. 特徴
  8. 男女の違い
  9. 雑記

法則/心理学
スポンサーリンク
管理人をフォローする
恋愛心理から法則・アプローチまでを紹介するブログ

コメント