プロポーズのセリフ「結婚したい」が言えない時には、洋服や場所を選ぶと言いやすくなります。


恋愛心理から法則・アプローチまでを紹介するブログ > 婚活と結婚


 

このページではプロポーズのセリフが言い難い方に向けた内容を紹介しています。

 

スポンサーリンク

プロポーズの言葉を言いやすくするには?

これからプロポーズをしたいと考えている男性や女性がいるはずです。
しかし、プロポーズの「結婚したい」という重要な言葉が言えずに悩んでいる方がいるのではないでしょうか?

 

このプロポーズの言葉を言いやすくする方法の1つに「洋服や場所を選んでプロポーズする」ということがあります。

こうすることで、「結婚しよう」「結婚して下さい」といったプロポーズの言葉が普段よりも言いやすくなるのです。

 

 

プロポーズの言葉を言う時には「スーツ」や「キレイなファッション」をしたり、プロポーズの場所も「ロマンチックな場所」や「高級ホテルのレストラン」「多くの人がプロポーズをしている場所」を選ぶことです。

こうすることで「周りの環境からプロポーズをするシチュエーションを作ることができる」のです。

こういった場所では「結婚して下さい」というプロポーズのやや堅い言葉でも、洋服や場所の雰囲気を利用することで、告白する側が言いやすくなるのです。

 

 

スポンサーリンク

洋服や場所でプロポーズしやすくなる、その心理とは?

これは何故なのかというと、人は環境に左右されやすい生き物ということが関係しています。この環境には「普段着ている洋服」「その場所の雰囲気」なども含まれています。

例えば、洋服の例で見ると、普段ダラしない人でも制服を着れば警察官としてしっかりと働きますし、パジャマからスーツに着替えて出勤すれば会社員としての対応をしようとするのです。

また場所についても静かな図書館へ行くと物音を立てないようにしますし、お葬式に出席すればニコニコ笑ってはいられません。

人はこのように着ている洋服やその場所によって、それ相応の対応や行動をしようという心理が働きやすいのです。

 

 

スポンサーリンク

「結婚して下さい」というプロポーズの言葉が言いやすい場所

ですから、この心理を利用して結婚のプロポーズの言葉も言いやすくすることができます。

この方法を使うには、

  • 会社の帰りなどスーツや正装をしている時にプロポーズをする
  • 土日であればジャケットやシャツ、革靴など正装をしたデートでプロポーズする
  • やや暗い場所で相手の表情が見えにくい場所でプロポーズする
  • 高級レストランや夜景が見える場所などロマンチックな場所でプロポーズする
  • プロポーズで有名な場所で「結婚して下さい」と言う

などの方法が考えられます。

これらの場所では本人が言い難いことでも、周りの環境がプロポーズの言葉を言うために最適な環境であるため「結婚して下さい」の一言が言いやすくなります。

 

一方、避けるべき格好や場所と言うと

  • 短パンにTシャツ姿などラフなファッション
  • 明るい朝や日中にプロポーズ
  • ファミレスやチェーン店でプロポーズ
  • 雰囲気の悪い場所

これらの環境ではプロポーズのような「堅い言葉」を言うには適しておらず、本人としてもやや言い難いはずです。どちらかというと、これらの場所はフランクに過ごしたい時に向いているでしょう。

 

 

「結婚して下さい」というプロポーズの言葉が言えない人は多く居ます。
そういった方は、このように「洋服」や「場所」など「自分の周りの環境を整えることで堅い言葉を言いやすくなるという心理」を覚えておくようにしましょう。

 

 
トップページへ戻る
 

カテゴリー一覧


  1. アプローチ方法
  2. 口癖
  3. 見た目や外見、ファッションや服装による心理学
  4. 婚活と結婚
  5. 恋愛心理
  6. 法則や心理学
  7. 特徴
  8. 男女の違い
  9. 雑記

婚活と結婚
スポンサーリンク
管理人をフォローする
恋愛心理から法則・アプローチまでを紹介するブログ

コメント