好きな男性をゲットしたいなら女性は髪型を上手く利用する

スポンサーリンク

 

髪は女性のシンボル、男性を魅了する武器

髪は女性のシンボルで、男性を魅了することができる武器です。

男性は長い髪の毛に憧れがあり、女性のロングヘアやセミロングの髪型が大好きです。

特に髪のツヤや張りがありキレイな黒髪をしていると、さらに男性の心を掴みやすいです。

意中の男性を振り向かせたい、射止めたいなら「髪型」を上手く使うことがポイントです。

 

普段男性に見せていない髪型を見せると魅了しやすい

もし女性が好きな男性に髪型でアピールしたいなら、「普段彼に見せない髪型」をしてください。

特に「2人で会う時にだけ好きな男性にいつもとは違った髪型を見せること」がポイントで、彼が好むものにします。

これは髪型を変えてみせることで、男性に大きな刺激が与えられるため男性心理を揺さぶることができるからです。

その方法としては、例えばですが、

  • 普段ポニーテールや髪を結んでいる女性は、「ほどいた状態」で会ってみる
  • 普段結んだり何もしていない女性は、「ポニーテール」「アップ」などを試してみる

 

ここでのポイントは「2人だけのデートだから髪型を変えてきた」ということを男性に暗に伝えることです。
もっと言うと「あなたに会うのを待ち遠しかった」ということを髪型を通してアピールするのです。

 

男性は女性が自分にだけしてくれている特別感が好きです。
これは男性には独占欲があり、「自分だけの物にしたい」という欲求が強いのです。

ここで、自分にしか見せない姿(髪型)を見せてくれるということが男性の心をクスぐるわけです。
「何で学校とは違う髪型で来たんだろう」「会社の時とはまるっきり印象が違う」というように揺さぶることができます。

また普段通り(学校や会社など)ではいつも通りの髪型に戻しましょう。
そうすることで余計に「何で2人の時だけ髪型を変えたんだろう」と思うにようになります。

 

注意点は相手の男性にも「髪型」の好みがあることです。

ツインテールは学生であれば若々しいですし、クルクルした巻き髪も華やかに見えます。

しかし、相手の男性がどんな女性の髪型が好きなのか、それに合わせないと逆効果です。
また女性によって合う・合わない髪型があります。

つまり、何でもかんでも変えれば良いというわけではなく、コッソリと彼の好みに合わせると彼の心はグッと動く可能生が高いのです。

 

またもし男性が「その髪型良いね」「次は巻き髪にしてよ」と言ったら、次に会う時にそれに合わせてあげることも男性の心を掴みやすいです。

こういった発言から次回のデートの時の髪型を考えておくことも大切です。

 

ただ相手の男性が女性に悪い印象を持っていないことが必要です。
お互い印象が良ければ、または友人の状態であれば「あなたが好意」を持っていることや「デートを楽しみにしていること」が伝わります。

 

コメント