男性は本能的に「曲線美」のある女性を美しく思う

スポンサーリンク

男性は曲線美のある女性を好みます。

男性が好む女性の曲線美としては「体のライン」や「しぐさ」があります。

 

体のラインとしては男性が好きなタイプに「ぽっちゃり」「ボン、キュッ、ボン」というものがあります。

あれはまさに女性の体のラインに曲線が生まれるからです。

女性の体は成長をすると男性とは異なり「丸み」を帯びて来ます。
幼い時は棒のような女性もホルモンが出る思春期を迎えると脂肪が付いてきます。
この少し脂肪の付いた体は男性から魅力的に映るのです。

男性は痩せた女性よりも健康的な肉付きのしている女性を好むのです。
その理由としては男性ホルモンが出ている男性に女性が惹かれるように、男性も女性ホルモンが多い女性に惹かれるのではないかということです。

このホルモンが出ている女性ほど子孫を残すために必要な健康状態や異性としての性アピールがされるからです。

 

 

また「しぐさ」についても女性が男性にアピールするしぐさには曲線が多く使われています。

例えば、好きな男性の前でセクシーに指で髪を耳にかけるような動作がありますし、酔った振りをして男性の腕を掴んで寄りかかる、男性の前で首をかしげて可愛く見せるということがあります。
グラビアを見ても「何でこんなクネクネしたポーズを取っているんだろう」というものがありますが、あれも男性を刺激するからですね。

女性の方がお気づきのようにこの中には「あざといしぐさ」が多く含まれています。
しかし、女性自身もこういったしぐさが男性を動かすことができると心の奥底で知っているため自然とやってしまうのです。

 

女性はこの【曲線】を上手に動作の中で使って異性にアピールできるのです。
体については変えることができませんが、「しぐさ」を利用すれば男性の心を掴むことはできます。

 

 

コメント